キャンプギア

FIELDOORのポータブルチェアミニはリーズナブルで子どもに最適なキッズキャンプチェア

こんにちは、アエカです。

自分にあったものに出会うまでに時間と出費が嵩むキャンプには必須のキャンプチェア。

種類やカラー、キャンプスタイルも様々ある中で見つけるには本当に苦労しますが、

キャンプでも利用する時間が長いギアなのでやはり椅子にはこだわりたい。

今の椅子にたどり着くまでに3脚ほど購入しました

今回は、ファミリーキャンプをされる方には特に必見の子ども用の椅子として最適なFIELDOORのポータブルチェアミニを紹介します。

子どもは日々成長して身長も伸び体格も変わるので、大人以上に選ぶのが難しいです。

食事の時など子どもにあったものを選んであげるのがいいですよね。

本記事について

FIELDOORのポータブルチェアミニについて実際に子どもに座ってもらい、サイズ感や使い勝手などより分かりやすいように写真も入れながら紹介しています。

FIELDOORポータブルチェアミニ

FIELDOORのポータブルチェアよりもよりコンパクトに作られているポータブルチェアミニは小さいながらも対荷重100kgと大人が腰掛けることもできます。

また、座ると座面が沈み込み包み込まれるような座り心地なので安定性もあり、

収納もコンパクトにできることから手軽に持ち運びもできるのでキャンプはもちろんのこと釣りやハイキングなどでも活躍できます。

FIELDOORポータブルチェアミニが子どものキャンプチェアに最適なワケ

なぜFIELDOORポータブルチェアミニが子ども(特に幼児)のキャンプチェアに最適なのか魅力を踏まえて紹介していきます。

小さい子ども(幼児)の大きさに合った座面高

両足がつき、深く座れこむことができるので大分安定して座れます(4歳、身長:101cm)

座面高が高いと足が地面につかずにブラブラと浮いてしまいます。

椅子に座れれば特に問題ないんじゃないかと思いますが、

身体を前のめりにすれば椅子ごと前に倒れてしまいますし、勢いよく腰掛けた反動で後ろに倒れる危険性もあります。

チェアミニは座面高が22cm

実は最適な椅子の高さは計算で求めることができ、人間工学に基づき下記の数式で適切な椅子の高さを測れます。

座面高 = (身長×0.25) – 1

身長が170cmの人の理想の座面高は41.5cmということです!

この計算を元にチェアミニの座面高22cmに近い身長は約92cmになり、

身長が90cmくらいの子どもが座るにはちょうど良い高さになると思います。

ちなみに、ポータブルチェアは座面高が25cmなので身長が約100cm以上ある子どもにはちょうどよいと思います。

キャンプに合うカラーバリエーション、かわいいミッフィー柄も新登場でお家使いでも映える

上段:ブラック、左下段:カーキ、右下段:ボルドー                                                                               引用:FIELDOOR(フィールドア)
かわいいミッフィー柄はおウチスタイルでも映える                                                                               引用:FIELDOOR(フィールドア)

FIELDOORのポータブルチェアミニのカラーバリエーションは3種類(ブラック・カーキ・ボルドー)

落ち着いた自然に馴染む色合いなので他のキャンプチェアとの色合いにも合うと思います。

また、シートカバー違いでミッフィーのキャラクター柄も新たに登場しています。

子どもならではのとてもかわいい柄なのでアクセントにもなり家でも使えそうです。

シートカバーが違うだけですごくかわいい

汚れがひどくなったり破けてしまってもスペアシートのみ購入可能

汚してしまったりついつい引きずって破けたり。

子どもは遊びの中でいろいろなことを体験して成長していくので、破損などのトラブルはつきものだと思います。

FIELDOORのポータブルチェアミニはそういったトラブルにも対応できるようにスペアシートのみ購入することができます。

シート部分を変えるだけで長く使用できる点などからアフター面に関してもとても良いです。

ミッフィー柄は販売されていないようです。

安定性と耐久性に優れたフレーム

座面真下はフレームが2本入っています

FIELDOORのポータブルチェアミニのフレームは、アルミ合金の中で最も強度がある超々ジュラルミン(A7075)を使用しています。

軽量でありながら、耐荷重100kgなので大人でも座ることができます。

また、耐荷重は国内検査機関にて検査を実施しており、安全性も考慮されています。

価格がリーズナブル

子供が成長していくにつれ、子供用のキャンプチェアは徐々にキャンプサイトから消えていく存在。

あまりにも価格が高いものには手を出しづらいですが、FIELDOORポータブルチェアミニは約3〜4000円内で購入できます。

FIELDOORポータブルチェアミニに似たモデルとして、ヘリノックスのタクティカルチェアミニがありますが価格は約3倍。

ヘリノックスを好まれる方には関係ないでしょうがこの価格差は大きいです。

FIELDOORポータブルチェアミニの組み立て方

コンパクトなケースの中には折りたたまれたフレームとシートカバーのみ

ここではFIELDOORポータブルチェアミニを開封して組み立てまでの紹介をしていきます。

組み立てはとっても簡単です

気を付けてほしいポイントとしては、フレームに座面の生地を取り付ける際に購入時はとても装着しにくいという点です。

フレームへの装着がかなり固く通しにくい

フレームに中々しっかりはまらず不良品じゃないかと勘違いします。

しかし、メーカーからも生地の性質として「初期伸び」という説明がされており、予め座面の生地は小さく設計されています。

シートの向きはタグが目印

コツとしてはシートのタグが座った時に右下にくるように、背もたれ側から差し込んでいくと装着しやすいです。

私はほぼ力ずくで入れました

 

まとめ

キャンプチェアは本当に奥が深いので選ぶのがとても難しいです。

FIELDOORポータブルチェアミニは子ども(幼児)から大人まで幅広く使用することができるキャンプチェアであり、

特に子どもに最適な座面高が魅力だと思います。

別売りでスペアシートもあるので長く使えるのもいいですよね。

幼児がいる子どもづれのファミリーキャンパーさんには是非オススメの椅子です!!

 

こちらの記事もオススメ!